歯科用デジタルX線センサー

高 解像度、高階調の歯科用デジタルX線センサー

お子さんの虫歯は早期発見で

小さな子どもの虫歯は、早期発見を心がけましょう。

お母さんがお子さんの歯を目で見て虫歯を発見しようとしても、Water Pik ウォーターピック
早期の虫歯は見た目ではわからない場合が多いです。

そのため、3~6カ月に一度は歯科医院での検診をお受け下さい。
もしむし歯が出来ても、6カ月以内の早期発見であれば
むし歯を削らずに再石灰化させ、健康な歯に戻すことが期待できます。

気づかずに虫歯を放っておくと、スリーウェイシリンジ用 ノズル時間の経過とともに
どんどん悪化していき、特に乳歯の場合は虫歯の進行が早いため、
あっという間に歯に穴があいて重度の虫歯になってしまいます。

JX®歯科インプラント・クリスタル歯模型M2019-I

むし歯のなりやすさは、お子さん一人ひとりで違います。
もともとの歯の質、生活習慣、唾液の量などに個人差があるため、
丁寧にケアをしているのに虫歯になりやすい子もいれば、虫歯診断装置
ケアには無頓着なのに虫歯にならない子もいます。

かかりつけの歯科医師がいることによって、
食生活や歯みがきの時の注意点など、お子さんにあった
指導を受けることができます。

大切なお子さんの歯を守るために、
まずはお近くの歯科医院での検診を習慣づけて下さいね。
関連記事:治療が終わったはずなのに痛いのはなぜ?