Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

歯科用デジタルX線センサー

高 解像度、高階調の歯科用デジタルX線センサー

歯を抜いたあと、放っておくと危険です

虫歯や歯周病などで、歯を抜かなければならないと歯医者さんから言われたとき、幾つかの治療方法が提示されます。ですが、抜歯した後、歯髄診断器治療せずにそのままにしてしまっている方もおられます。確かに奥歯が1本くらいなくても、他人からはほとんど…

安い価格のものは大丈夫ですか?

少し前から、安さをうたい文句にインプラント治療の宣伝をする歯科医院を多く見かけるようになりました。しかしそれと同時に、インプラント治療の失敗、クレーム等が取り沙汰されているという報道も増えてきました。価格の安いインプラントでは、使用してい…

食後のつまようじに気を付けて

歯にものが詰まったときは、つまようじを使いますね。食後につまようじを使うのが習慣になってしまっている方もおられると思います。口腔内カメラしかし使い方を誤ると、歯肉を傷つけてしまいます。食べカスを歯ぐきの奥へ押し込んだりすることもあるので、…

サボート治療-インプラント治療の成功のカギ

インプラント治療を成功させるための要素はいくつか考えられます。基本的には外科手術の方法と、インプラントコンポーネントの生体親和性が、インプラント埋入後の治療のゆくえを決定づけます。さらにインプラントを将来にわたって長持ちさせるという視点で…

インプラント周囲疾患の治療2

インプラント周囲炎の治療は、常にではありませんが、しばしば外科処置が必要となります。外科療法の目的はインプラント表面の掻爬と汚染除去のためのアクセスを提供することです。フラップを挙上し、生体情報モニタ露出したインプラント表面の細部にわたる…

それでもインプラントは高いので悩む

インプラントの最大の欠点は費用が高いということに尽きると思います。もしインプラントが保険適用になって1本3~5万円程度の負担で済むなら、きっと今よりも気楽にインプラントが出来るようになると思います。失った歯が1本だけの方でさえ、インプラン…

仕事が忙しくて通院できない方も出来る限り受診して下さいね

患者さんたちの中には、通院する時間がどうしてもとれなくて受診が延び延びになってしまった方もおられます。そうしている間に歯はどんどん悪くなり、歯を失ってしまってから当院に相談に来られることもあります。。生体情報モニタ五十歳、六十歳を過ぎてか…

奥歯でも前歯でもインプラントで機能回復できます

虫歯や歯周病、事故等で歯を失った時に、これまでは入れ歯やブリッジでしか対応できませんでした。現在では失った歯の歯根の代わりにインプラントを顎の骨に埋め込み、その上に被せ物を取り付けることで、失った歯の機能を回復させることが出来ます。失った…

子どもの歯肉炎を予防するには

子どもたちの間に歯肉炎が増えていることを受け、子どもたちのための歯肉炎予防の取り組みが今後ますます重要になってくると思われます。今後は食事が柔らかいものに偏らないように工夫したり、甘いものは時間を決めて摂取する等の工夫が必要ですね。口腔内…

虫歯を放置

何らかの理由で虫歯をそのままにしている方も多いのではないでしょうか?そのままにしていても痛みが特に無かったりすれば、生体情報モニタついつい放置してしまう方もおられるかもしれません。前歯のように目立つ部分だったら気になりますが、奥歯だとなお…

乳歯は大切にしましょう。

乳歯は生後6か月頃から生え始め、3歳くらいまでに上下あわせて20本生えそろいます。乳歯を使う期間は短いのですが、歯科器材その間に乳歯が果たす役割は重要です。たくさんの言葉を覚えていく幼児期は歯が健康であることで正しくキレイな発音が身に付く…

出っ歯・受け口…正しいかみ合わせとは?

子どもの歯並びやかみ合わせに心配がある時は、早めに矯正歯科を受診しましょう、ということをいつもお勧めしています。では、正しいかみあわせとはどんなものなのでしょうか?どんな時に歯科を受診したらいいのでしょうか。まず、生体情報モニタ保護者のみ…

酸性の飲食物は要注意 歯が溶ける「酸蝕歯」

酸性の飲食物によって歯が溶けるという話を、お聞きになられたことがあると思います。■エナメル質が溶け始めるpH5・5歯科電解研磨機 酸性の飲食物を摂取すれば口の中は酸性に傾きますが、通常は、唾液が酸を中和して口内を中性(ph7.0)に戻し、唾液に含…

歯周病で歯を失う人が年々増えているそうです

歯周病とは、一口に言えば歯を支えている歯茎(歯周)の組織が細菌によって壊されて歯がぐらつきだし、最後は歯が抜けてしまう病気のこと。厚労省の調べでは歯周病にかかっている日本人は30歳以上では80%! しかも、高齢者のみならず、歯科技工用品30代40代…

富士経済がオーラルケア関連市場を調査

マーケティングビジネス会社の富士経済オーラルケア関連の国内市場を調査して「オーラルケア関連市場マーケティング総覧 2011」を作成しました。その中で注目市場として挙げられているのが電動歯ブラシ・舌クリーナー・ホワイトニング関連用品の市場です…

子供自身で上手に歯みがきができるようになるには練習が必要です。

成長に応じたみがき方寝かせて(みがく)まず赤ちゃんが歯ブラシに慣れるようにしましょう。歯ブラシを鉛筆の持ち方でにぎり、赤ちゃんの頭をお母さんの膝にのせて、寝かせた形でみがきます。また、むし歯になりやすい奥歯の噛み合わせ4ヶ所と上の前歯は特に…

ライオン×キッザニア「歯の衛生週間スペシャルイベント」を開催

2012年6月1日から5日の間 スペシャルイベントライオンは、KCJ GROUPと、キッザニア東京において、「歯の衛生週間@キッザニア東京」を開催するそうです。歯科医院用<ライオンの出展> ライオンは、生体情報モニタ2006年10月より「キッザニア東京」(東京都…

日本人は歯が弱い?

硬い肉を食す欧米人や黒人の歯がしっかりしているのは、想像がつくところですが、同じ黄色人種である中国人も、日本人よりよっぽどしっかりとした歯を持っています。歯科技工用品江戸末期や明治初期の日本人の写真を見ると、あごが張ってしっかりした口元を…

「歯を抜くようなことになると認知症になるらしい」と、思っている方。

30歳以上の成人の80%超に発症が見られると言われる歯周病は、本人も気づかぬままに、かかってしまう疾患だそうです。最近では、歯周病などにより歯を失うことで、認知症のリスクが高まると言われています。歯周病予防がますます重要になります。オススメ商…

歯が折れたり、欠けたりなどの事故に見舞われた時

子どもたちが、人や物とぶつかって、歯が折れたり、欠けたりなどの事故に見舞われた時に、その場に居合わせた大人がどういう処置を取るかで、その後の経過は大きく変わってきます。大切なことは、① 歯のかけら、抜けた歯をさがす。② 乾燥させず牛乳などに着…

インプラントとは

インプラント治療は、1本? 数本?、あるいはすべての歯を失った場合にでも、永久的に新しい歯を得る方法なのです。また、インプラントで支えられた歯は今までの治療法と違って色々なメリットがあります。単純なブリッジや入れ歯よりは治療の期間がかかりま…

「インプラント」

最近歯科治療の方法として耳にする機会も増えてまいりました。また、それと同時に誤った情報も流れてきているようにも感じます。インプラントが怖い治療のように感じている方もおられるようですね。詳しくインプラントの事を知ることにより安心できることか…

iPS細胞の山中氏ノーベル賞を受賞しました。

「皮膚などの体細胞から、様々な細胞になりうる能力をもったiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作り出すことに成功した。難病の仕組み解明や新薬開発、再生医療の実現に向けて新しい道を開いた。」と、新聞などに掲載されています。歯科器材iPS細胞:ヒト…

歯は大切ですね

ものは細かく噛み砕かれ、唾液交じり合って「味」が引き出されます。 根管用シリンジ・ニードル歯でものを噛む時の「噛み応え」も、おいしく食べるためには絶対に欠かせませんね。美味しく食事を頂くには歯はとても大切です。また、歯科用知覚過敏抑制材料よ…

インプラント認定医

インプラントの認定医はということになりますと、専門医院に勤めているということで認定医とは言えません。インプラント専門医 認定医ということになりますと、インプラント認定医は、年月をかけて技術を習得し、インプラントの経験も豊富である歯科医です。…

良く噛む!

悪い歯並びの子どもはあごが育っていない・・・。良く噛んで しっかり食べるとあごや顔の骨、筋肉が育ち、歯並びは自然に治るそうです。Water Pik ウォーターピックかっこ良く、可愛い顔の子どもに育てるために、良く噛むことを毎日の生活に取りいれることは…

日本小児歯科学会が発表した「食後の歯磨きについて」

これまで保育所・幼稚園、学校では昼食後にはなるべく早く歯みがきをしてから遊びましょうと指導してきています。TFシリーズそれは、むし歯をつくる細菌が多量に含まれる歯垢と食後口の中に残留する糖質を早く取り除くためだからなのだそうですが、最近にな…

歯科医療者と摂食障害について

近年、摂食障害の方の口腔ケアの重要性が高まっています。従来は精神面、肉体面でのケアが重視されていましたが、それに加えて口腔ケアも忘れてはなりません。嘔吐がある場合は特に歯が酸で溶けていることが考えられますので、早めに歯科医院へ行き、歯科器…

知覚過敏について

冷たいものを口にしたり、歯みがきの時などに、虫歯ではないのに歯がしみることがあります。これを知覚過敏といいます。強い痛みを感じるときは、歯医者さんに相談してくださいね。知覚過敏の原因は様々で、ある方は歯周病や加齢で歯肉がだんだん痩せてきた…

喉頭は呼吸と食べ物を飲み込むための器官

人の嚥下のシステムは、他の生物に比べてとても複雑に出来ています。呼吸と食べ物を飲み込むことは、生きていくうえで最も大事なことですが、その大事な空気と食べ物の通り道が一緒になっているのは、人間だけなのだそうです。つまり、鼻や口から吸い込んだ…

お子さんの虫歯は早期発見で

小さな子どもの虫歯は、早期発見を心がけましょう。お母さんがお子さんの歯を目で見て虫歯を発見しようとしても、Water Pik ウォーターピック早期の虫歯は見た目ではわからない場合が多いです。そのため、3~6カ月に一度は歯科医院での検診をお受け下さい…

歯を抜かないとダメと言われた。まかせて大丈夫ですか?

歯を抜かないとダメと言われた。まかせて大丈夫ですか?患者様からよくいただく問合せです。永久歯を抜歯する大きな2大要因は、「進行しすぎた虫歯」と「歯周病」です。特に虫歯では、自分の歯を守る最後の砦が、歯内療法(根管治療)だといわれています。歯…

歯石の除去について教えてください。

吹田市、山田で開院している、まつもと歯科です。先日、歯石除去についての問合せをいただきました。歯石除去は、国家資格を持つ「歯科医師」、「歯科衛生士」にのみに認められています。たいていの歯科医院では、衛生士が歯石の除去を担当しています。医療…

差し歯やブリッジの人工歯の材質

こんにちは。吹田市山田で開院している、まつもと歯科です。本日は、差し歯やブリッジに使用される人工歯の材質についてお話させていただきます。1.金属冠皆さんに銀歯と呼ばれている歯です。根管長測定器主に金銀パラジウム合金や銀合金が使用されます。…

小児歯科について

子どもの歯は虫歯を予防して健康な歯をつくることがとても重要です。乳歯は丈夫な永久歯をつくるための大切な役割をもっています。口腔内カメラ子どもの頃から正しいホームケアや習慣を学んで健康な歯をつくりましょう。また、歯並びが悪いと歯がきちんと磨…

知っておきたい歯周病と糖尿病との関わり

成人の8割が歯周病にかかっていると言われていることに「まつもと歯科だより9月号」で触れましたが、歯周病とその合併症のひとつである糖尿病には深い関係があります。歯周病は歯垢の中の細菌が歯肉の炎症を引き起こし、生体情報モニタ歯ぐきが腫れたり出…

歯が痛い、しみるといった症状は歯髄炎を起こしているかもしれません

噛むと歯が痛い、冷たいものが歯にしみるといった症状があれば、むし歯が進行している可能性が高いです。更に何もしなくても脈を打つような感じで歯の痛みが続いたり、熱いものがしみるようになると、虫歯は歯髄(神経)まで進行しており、歯科器材歯の神経…

子どもたちの歯肉炎予防について

子どもたちの間で歯肉炎が増えています。歯肉炎を防ぐためには、正しい歯磨き方法で口腔内を清潔に保つ必要があります。アマルガムミキサー以下はプラークの染め出しについての記事からです。【子どもたちの歯肉炎予防と進行抑制のために】対処法プラークの…

歯根破折予防外来

日本での8020財団の統計では歯根破折が抜歯原因の第3位となっていますが、予防先進国スウェーデンのある統計では予防をしている患者群では断トツで歯根破折が1位となっています。日本でも予防歯科が確立されている歯科医院ではその確立度が高ければ高…

アバットメントコネクション・スクリュデザイン

インターナルコニカルコネクションにより、インプラントとアバットメントの固定が得られます。アバットメントスクリュも座面をテーパーにしたゆるみにくい設計です。歯科器材特長 1. ゆるみ防止構造(Constriction Head)アバットメントスクリュ締結時の力を…

某メーカーって所が凄く気になりますね~でも国産メーカーの方はだいたい検討がつきました

ノーチラス?はわかりませんが。ヘラキャストiQは資料と歯科商店さんの話だけですが、 すごくいいと感じました。予算が合えばヘラキャストを買っていました。ヘラキャストが買えるならヘラキャストが良いんじゃないですか?ミスもなく出来そうなので・・・?…

根治を継続中ですが突き抜けてしまった事で2番が化膿炎症を起こす可能性?

根治を継続中ですが突き抜けてしまった事で2番が化膿炎症を起こす可能性?5~10年程前に根治してガッタパーチャーを詰めた右上2番が、最近爪で軽く叩いたり、鼻の下を押すと痛みが出るようになりました。レントゲンを撮ったら膿疱ができていたので再治…