歯科用デジタルX線センサー

高 解像度、高階調の歯科用デジタルX線センサー

VR、ARの次はMR!? ソフトバンク系、歯科医師の支援システムを開発Part2

 もっとも、実際に治療に使うには改良を重ね、医療機器として公的に認められるようにする必要がある。このため、まずは歯科医の教育向けシステムとして開発を進める。平成31年ごろに大学に納入するなど商用化し、その後、治療への活用を目指す方針だ。歯科用ルーペ

 

 ゲームなどに使われているVRは、仮想世界への没入感が特徴で、「現実と遮断されるために外の情報は扱いにくい」(リアライズの勝本淳之取締役)という。これに対しMRは、ゴーグル型の端末を通して見ると、現実とCGを同じ光景の中に配置できるため、業務支援などにも有用だとみられる。スリーウェイシリンジ

 

 ベンチャー企業のGATARI(東京)は、話した言葉を音声認識で文字に置き換え、文字を自由に配置して遠隔での会議などに利用するMR技術を開発している。それぞれの技術の特徴を生かした効果的な使い方を提示することが、市場の拡大につながりそうだ。

 

 ■MR 「複合現実」の略で、仮想空間に現実空間を再現し、コンピューターグラフィックスなどの情報を重ねる。ゴーグル状の端末「ヘッドマウントディスプレー」を装着して体験する。現実と仮想空間を重ねるのはAR(拡張現実)と同じだが、MRは現実空間にも処理を加えて見ることができる。

 

歯科医療従事者向けの歯科用インプラント装置紹介:歯科医が歯ブラシを薦めないのはなぜ?歯みがきの仕方は歯科衛生士に相談すべし

VR、ARの次はMR!? ソフトバンク系、歯科医師の支援システムを開発

 ソフトバンクグループのリアライズ・モバイル・コミュニケーションズ(東京)は21日、MR(複合現実)を使った歯科治療支援システムを報道陣に公開した。歯科医がゴーグル状の端末を通して見ると、実際の患者の歯にコンピューターグラフィックス(CG)が重ねられ、神経や血管の位置などを確認しながら治療できる。MRはVR(仮想現実)やAR(拡張現実)とともに需要拡大が見込まれており、特にビジネス向けの活用が期待されている。歯科レントゲン

 

 新システムは、歯科医療機器を販売するモリタ大阪府吹田市)と共同で開発した。

 

 患者の上部に複数のカメラを設置して位置を把握することで、CT(コンピューター断層撮影)などで得たデータを重ね合わせられる。神経を除去するために歯を削る治療や、失った歯の代わりに人工の歯根(インプラント)を埋め込む治療などに有用とみられる。穴を開けたり削ったりする場合、深さや方向が当初の計画通りに進んでいるかも確認しながら施術できる。シェードガイド

 

 MRの活用についてモリタの森田晴夫社長は「診療に使えるようなシステムは世界初だ」と強調した。

 

 将来、治療への活用が実現すれば、これまではそれぞれの歯科医が経験と勘に頼っていた部分を可視化できる。経験の浅い歯科医にも高い水準の治療が可能になり、サービスの質の底上げにつながるという。

 

adental.on.omisenomikata.jp

歯周病・虫歯に効果ナシ “歯磨き剤”使用の逆効果(2)

 昭和大学歯科病院歯周科担当医は、「歯科医師が歯磨き剤を敬遠する理由の一つに、研磨剤が含まれる点がある」と、次のように説明する。歯科用ルーペ

 

 「ホワイトニング専用、ヤニ取りなどを謳っている歯磨き剤には、研磨剤が含まれています。最近、目立って増えているのが、歯ぎしりや食いしばりでくさび状に削れた歯の付け根を、硬い毛の歯ブラシや電動歯ブラシで力任せに横磨きをし、歯をダメにする患者さん。そんな人が研磨剤入りの歯磨き剤を使うと、磨き過ぎに拍車がかかってしまうのです」

 

 歯磨きは、洗剤で皿洗いをするように、歯の表面の汚れを根こそぎ落とす、というイメージを描きがちだが、細菌は歯ブラシでしっかり磨けば十分除去できる。スリーウェイシリンジ

 そこでわざわざ歯磨き剤を使う必要はなく、加えて歯磨き剤は口臭予防の効果についても期待できないという。

 

 「口臭については、その原因は、口、鼻、内臓由来の呼気に大別できます。このうち、口が原因の口臭は、虫歯や歯周病、舌苔、唾液量の減少によるドライマウスなどで起こる。歯磨き剤を使っても口臭自体が消えるわけではなく、歯磨きで消えたとしても一時的で、それは香水をかけているようなものなのです」(歯科医師)

 

plaza.rakuten.co.jp

歯周病・虫歯に効果ナシ “歯磨き剤”使用の逆効果(1)

 歯磨きをする際、当たり前のように使っている歯磨き剤。不思議なのは、歯磨きの仕方や歯ブラシの選び方をアドバイスされることはあっても、歯磨き剤について話す歯科医はほとんどいないことだ。

 ある歯科医師は、意外にもこんな言い方をする。歯科レントゲン

 「歯磨きで一番大切なことは、歯ブラシの使い方です。歯磨き剤は必要ではなく、人によってはデメリットの方が多いかもしれません。少なくとも私は使いませんし、歯科衛生士も使わない人が多いのではないでしょうか」

 

 そもそも、歯磨きをなぜするのか。歯のトラブルの主な原因は、食べカスなどが歯と歯の間などに残り、放置するとそこに細菌が付着して歯垢(プラーク)を形成するからだ。それを取り除くには、歯ブラシによる除去をしっかり行うことが不可欠。シェードガイド

 しかし、その際に歯磨き剤を使うと、磨けていないのに磨けたつもりになり、結果的に虫歯や歯周病のリスクを高めることになるというのだ。

 

 都内のサラリーマンで歯周病の治療を3年にわたり続けている木下修さん(仮名=56)も、自らの体験をこう語る。

 「医師に歯磨きの仕方を改めて指導されて以来、歯磨き剤にも凝るようになったんです。でも、自分ではしっかりと磨き込んだつもりだったのですが、実際には磨けてないと指摘されました。あるいは、『磨き過ぎ』と言われたこともあります。そこで初めて、歯磨き剤の使用が決して歯周病に効果的ではないことを知ったんです」

 それでも、この間、歯科医師から歯磨き剤についての良し悪しの具体的な説明はなかったという。

 

ペニシリンアレルギーが疑われる患児100人を再検査、全員が陰性 - 最新の歯科ハンドピース用 カートリッジの情報 - Yahoo!ブログ

咀嚼筋と明るい表情の関係性

よく噛む行為は、顔の筋肉そのものを刺激すると言われている。咀嚼によって下あごの骨とその周りの筋肉「咀嚼筋」が活発に動き、表情にも影響を与えるとのこと。

 

「一日3食、しっかり噛む人とあまり噛まない人とでは、咀嚼筋の動く量は大きく異なります。今は細面な人が多くなっていると言われますが、その理由の一つに食事での噛む数が減っていることが考えられます」歯科用ルーペ

 

昔は噛まないと飲み込めないような硬い食べ物が多くあり、おやつにスルメや煮干し、昆布をしゃぶって、何度も咀嚼するのが普通だった。だが、現代の食事は軟らかいものばかりで、「しっかり噛みなさい」と親から言われても、数回噛んだら飲み込める食事ばかり。

 

そのため、「咀嚼数が減って、あごの筋肉が発達しないのも当然かもしれません」と中川先生。咀嚼筋をよく動かせば、顔全体の筋肉も刺激を受け、血行がよくなり表情が明るくなるという間接的な効用も考えられる。スリーウェイシリンジ

 

「あごが張っているよりも、細面の方がいいじゃないか」と思う人もいるかもしれない。だが、あごが小さくなると歯がきれいに並ぶスペースがなくなり、歯並びが悪くなるという弊害もある。

 

「歯並びが悪くなると、歯みがきで歯ブラシが届かない範囲が増え、虫歯につながることに……。そして、虫歯が咀嚼する力を弱め、消化不良を引き起こすという悪循環に陥ってしまいます」

 

あごを動かす筋肉群は三叉神経(脳神経の一つ)によって支配されている。この三叉神経がうまく機能しないと、表情がなくなった

blog.goo.ne.jp

りうつ症状が出たりするなど、神経症にも影響するとの説もあるとのこと。子どもの発育においても、よく噛む子と噛まない子では、判断力や集中力、記憶力などで差が出るとも言われており、咀嚼が与える影響は広範囲に及ぶようだ。

 

 

咀嚼は内臓の負担を減らし、栄養を摂り込みやすくする

子どもの頃に「よく噛(か)んで食べなさい」と周りの大人に注意された経験は一度や二度ではないはず。「よく噛むのはいいこと」というイメージはあるものの、具体的にどんな良さがあるのか、どの程度噛めばよいのか、よくわからない人も少なくないだろう。歯科レントゲン

 

咀嚼(そしゃく)がもたらすメリットとは何なのか。慶應義塾大学病院で歯科・口腔外科担当の中川種昭先生に話をうかがった。

 

咀嚼とは、食べ物を歯で細かく粉砕して消化しやすくすることを意味する。よく噛まずに飲み込むと内臓が消化させようと働くため、負担がかかってしまい、栄養も取り込みにくくなってしまう。シェードガイド

 

「食べ物が口の中に入ると唾液が分泌されます。唾液には『唾液アミラナーゼ』という消化酵素が含まれているので、ゆっくり咀嚼することで食べ物と唾液の消化酵素が混ざり、飲み込んだときにはある程度消化されている状態になるのです。飲み込むように食べてしまうと、消化酵素の力が発揮されないまま内臓に入ってしまうので、負担が大きくなってしまいます」

 

内臓への負担が軽減されると、消化不良によって引き起こされる下痢や腹痛などの予防にもつながるとも考えられている。歯ぎしりや歯をぎゅっと噛みしめてしまう食いしばり行為は、消化不良からくるとも言われている。咀嚼によって消化不良が解消されると、思わぬメリットもあるというわけだ。

 

松田聖子「腰痛治療中の妻を支える!」歯科医夫の献身5年 - 最新の歯科ハンドピース用 カートリッジの情報 - Yahoo!ブログ

虫歯や歯周病も歯並びに悪影響を与える!?

「歯並びが悪い」と一言で言っても、さまざまなケースがある。例えば、「あごの大きさに比べて歯が大きく、歯と歯が重なってしまう部分がある」「歯が小さいためキレイに並びきらず、歯と歯の間にすき間ができてガタガタになっている」などが一例だ。歯科用ルーペ

 

「歯並びには、I級からIII級まで異なるケースがあり、歯科医はその分類で診断します。I級は、上あごと下あごの前後的位置関係に問題はないけれど、歯自体がその中でうまく並んでいない人。II級は、上あごが下あごに対して前に出ていて前歯が出ている人。III級は逆に下のあごが前に出ている人です。歯並びの悪さは骨格の問題なのかどうか、原因をきちんと分析することが大切です」スリーウェイシリンジ

 

そもそも、どうして歯並びが悪くなってしまうのだろうか。原因の一つとして先天的な遺伝が関係していると中川先生は解説。あごの大きさと歯の大きさがちぐはぐであるなど、あごの発育に遺伝的な要因があることが多いという。

 

「後天的な原因としては、悪習癖や発育不良があります。例えば、子どもがずっと指しゃぶりしていると、指の力によって前歯が少しずつ前に押し出されていきます。また、子どものころ食べ物をしっかり噛む習慣がないと、あごが発達せず、歯がキレイに並ぶ土台ができなくなってしまいます」

 

blog.goo.ne.jp

もちろん、成人してから歯並びが悪くなるケースもある。その原因の一つが「歯周病」だ。歯周病は、歯を植えている組織が弱くなり、歯を支えている骨が溶けてきてしまう病気。歯の周りにも炎症を起こすことで歯がぐらぐらと動き、歯が移動してしまう。